無料ブログはココログ

« 鹿児島県 阿久根市 西平市長様 | トップページ | 1年4カ月 阿久根市について書いてみる1 »

2011年1月17日 (月)

阿久根市について書いてみようと思う。

ここは、清田さんのブログだが、この場をかりて阿久根市について書いてみようと思う。
清田さんは今年72歳になる。私とは親子以上に歳は離れているが結構本音で言い合える友人だ。
他人から見るとこのつながりは不思議な感じに受け取られることが多いい。
清田さんが若いのか、私が年寄じみているのか。。。。見た目はお互い若くもないし、老けても無い。
馬が合う、あるいはお互い変わり者なのかもしれない。子供好きという共通点もあるかもしれない。
阿久根市でのことでも絵を見て子供に褒められたり、話しかけられたことなど70を超えたおじいさんに
活力を頂いていたみたいだ。
今日までやっていた阿久根の小学校の現場でも、小学生が今年の干支のウサギをみてかわいいと
言われうれしかったようだ。じつは、この壁画の中には他に10ぴきのウサギが隠されていて子供たちに
何匹いるか探してごらんといったら喜んで探していたそうで何より嬉しかったとのこと。

大人の世界で色々言われるが、阿久根での清田さんのアートの第一は”子供”なのである。

清田定男の歳の離れた”友人” 金子 裕

« 鹿児島県 阿久根市 西平市長様 | トップページ | 1年4カ月 阿久根市について書いてみる1 »

おすすめサイト」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

このところ 阿久根市長選挙のネガティブキャンペーンで、阿久根市でおかしなものがあるといった報道がされ、清田さんの壁画が紹介されていました。その報道の主張は、
1 ペンキ代などで900万円もかかっている、財政難で無駄
2 著作権違反の疑いあり
3 景観上みぐるしい
というものです。しかし、阿久根市の方は必ずしも不快に思っておられるわけでもなさそうで、スプレーですぐに絵がかけるなんてすごい といった感想を言っておられました。著作権の問題も、第三者がとやかくいうことではなく特にクレームや申し入れはないとのことなので、著作権者が問題にしていないのであれば問題ないと思います。
おかしな誘導をしようとするマスゴミにまけず、子供達のために活動されることを願っています。それとも、竹原さんが落選されたので、もう活動が難しいのでしょうか。

コメントありがとうございます。あえて阿久根市の現状、1年4カ月の間の出来ごとについて
書いてきませんでしたが、私なりの考え等を書こうと思います。
清田さんの考えではありませんが清田さんをとうしてみた、これまでの経過、現状を
お伝えできればと思います。
新しい市長は”消す”といわれてる様なのでみなさんの御意見を聞かせて頂けると
幸いです。

竹原信一前市長のやり方に疑問を抱いていた者です。あちこちの地方都市でシャッターに絵を描くという、町おこしの話はいくつか目にします。私が今まで見たそのような同類のものは素晴らしいものばかりだったので、著作権に触れると言ってもちょっと位いいのではと思いましたが、さすがに阿久根市のそれを見ると、中国のパクリテーマパークをそのまま絵にしたような感じで、驚きました。いくら何でも著作権とか美的感覚に鈍感すぎないでしょうか。「著作権者が問題にしていないから」という問題ではありません。有名なキャラクターは公共物の側面もあります。勝手に使われるのはキャラクターを愛する者から見ても許されないのです。また、お金が全くないからとか、ボランティアだから、盗みは良いと言う話にはなりませんよね。

それに綺麗に描かれているのならともかく、細部は粗雑な感じで、微妙にデフォルメされ不気味さが漂います。正直、芸術と言うより落書きに近いです。

竹原氏の手法を象徴しているように感じます。「目指していることは悪くないのだが、強引すぎる。」公費を支出して行う事業なのですから、方々の意見を聞くべきだし、法律違反は絶対に避けるべきです。子どもが喜ぶからとか、賑やかになるからという利点ばかりで独走したりせずに、関わる者すべてが納得する着地点に到達するよう努力すべきです。

日本の経済が停滞する中、耳に心地よい宣伝文句ばかりを掲げる政治、ポピュリズムが流行しています。市職員や市議会議員を攻撃すればウケは良いかも知れませんが、市役所内の味方はほんの一握りということになってしまいます。それで良い政治はできないのではないでしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241660/38509149

この記事へのトラックバック一覧です: 阿久根市について書いてみようと思う。:

« 鹿児島県 阿久根市 西平市長様 | トップページ | 1年4カ月 阿久根市について書いてみる1 »