無料ブログはココログ

« 阿久根市について書いてみようと思う。 | トップページ | 阿久根市について書いてみる2 »

2011年1月17日 (月)

1年4カ月 阿久根市について書いてみる1

平成21年8月末日、鹿児島県阿久根市より、封書が届いた。それが1年4カ月の阿久根での活動の
始まりだった。
竹原元市長が、知り合いを連れてきて市外の人間に阿久根で仕事をさせているなど
訳も分からないことを言う人もいたようだが、清田さんは、阿久根のあの字も知らなかった。
私は、何となくニュースなどで聞いたことがあったが鹿児島県のどこらへんかも知らなかった。
21年の清田定男さんは、神奈川県厚木市、逗子市の商店街のシャッターアートを手掛けた。
昨年のB級グルメが厚木市で行われ見た方も大勢いいられるのではないか。
阿久根市は、この年3件目のシャッターアートでした。
9月の初め、仕事に車は不可欠なので車で阿久根に行くことに70歳いの清田さんは1人で
のんびり行くよと行っていたが心配なので私が運転して送ることにした。土日休日1000円を利用して。
1日目博多まで行き、格安ホテルに泊まり次の日阿久根に行くことに。
ここで1つ清田さんについて、豆知識。
日本全国放浪しながら各地にアートを手掛けてきた清田さん。格安ホテルが載ってる本を車に置いてある。
一気に行こうかと思っていたのだが関門海峡を過ぎたあたりでもうあたりは真っ暗に。
さっそく本が役にたった。
翌日夕方に竹原市長(元)に予定に。。。。
阿久根市の、現実(竹原VS反竹原)まだよく分かっていなかった。

清田定男の歳の離れた友人 金子 裕


« 阿久根市について書いてみようと思う。 | トップページ | 阿久根市について書いてみる2 »

おすすめサイト」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241660/38510619

この記事へのトラックバック一覧です: 1年4カ月 阿久根市について書いてみる1:

« 阿久根市について書いてみようと思う。 | トップページ | 阿久根市について書いてみる2 »